ステージナタリー

唇を近づける吉本菜穂子&三津谷亮、□字ック「滅びの国」ビジュアルお披露目

526

□字ック「滅びの国」ビジュアル

□字ック「滅びの国」ビジュアル

2018年1月に上演される、□字ック「滅びの国」のビジュアルが公開された。

団地に住む主婦・透子(吉本菜穂子)が女性用風俗を利用したことをきっかけに、シェアハウスに住む青年・祥示(三津谷亮)に堕ちていく姿を描いた本作。お披露目されたビジュアルでは、切ない表情で唇を近づける2人の様子が切り取られている。また11月4日、25日に東京・観劇三昧下北沢店にて、本公演の写真展およびキャストを交えたトークイベントが開催されることも明らかに。イベントの詳細は公式サイトで確認を。

山田佳奈が脚本・演出を手がける本作は、3年ぶりとなる□字ックの新作。出演には吉本や三津谷、□字ックの面々に加え、オクイシュージ黒沢あすからが名を連ねている。公演は2018年1月17日から21日まで東京・本多劇場にて行われ、チケット販売は11月25日10:00にスタート。

□字ック「滅びの国」

2018年1月17日(水)~21日(日)
東京都 本多劇場

脚本・演出:山田佳奈
出演:吉本菜穂子三津谷亮 / 小野寺ずる、日高ボブ美、山田佳奈、大竹ココ、Q本かよ、滑川喬樹 / 大鶴美仁音小林竜樹冨森ジャスティン水野駿太朗、東谷英人、キムラサトル、ホリユウキ / オクイシュージ黒沢あすか / 柏崎絵美子、倉冨尚人、近藤洋扶、三丈ゆき、JUMPEI、照井健仁、難波なう、橋本つむぎ

ステージナタリーをフォロー