ステージナタリー

90分間の痛み止め?崩壊シリーズ「リメンバーミー」開幕に山崎樹範ら意気込み

198

「~崩壊シリーズ~『リメンバーミー』」より。

「~崩壊シリーズ~『リメンバーミー』」より。

オークラが作・演出を手がける「~崩壊シリーズ~『リメンバーミー』」が、昨日4月13日に東京・俳優座劇場で開幕した。

本作は、昨年2016年4月に上演された「~崩壊シリーズ~『九条丸家の殺人事件』」に続くシリーズ第2弾。劇中では、劇団・荻窪遊々演劇社が最新作「リメンバーミー」を上演する様子が描かれる。出演者には山崎樹範松下洸平味方良介上地春奈大水洋介伊藤裕一彩吹真央梶原善といった多彩な面々が揃った。

主演の山崎は、「近年まれにみる中身のない芝居。90分間、悩みを忘れて楽しんでいただきたい。“90分間の痛み止め”と思っていただければ」と作品の魅力を紹介。松下は「『コメディ2枚目』とやましげさん(山崎)に昨日言われて、とてもうれしかった。初参加の味方さんと、前回を上回る笑いをつくります」と意気込んだ。

味方も「すばらしいスタッフ、キャストの皆さんと楽しんでいきたい」と意欲をあらわに。上地は「何も考えずに観られる舞台となっているので、ひやひやせずに心広く笑って楽しんでください」と笑顔で答えた。ラバーガールの大水は「顔合わせのときにお酒をのみすぎておなかをこわして稽古を休んだが、本番は体調を整えてまいります」と自虐ネタから、笑いを誘う。伊藤は「この舞台に立てるように一年がんばってきたので、僕自身と鳥場の成長した姿を見てほしい」と本公演への意欲を語った。

彩吹は、「90分間、悩みを忘れて腹筋を鍛えてください!」と自信たっぷりにコメント。梶原は「まずは自分が一番楽しむ。それを見た共演者が一緒に楽しむ。またそれを見ている人が楽しむ。ということで、楽しんでやりたい」と笑顔で語り、オークラは、「ほんとに中身がなく、内容が一切ない。たくさん笑って、広めていただきたい!」と記者たちと、公式サポーターの33名にアピール。内容に関して、「やましげさんが結婚されたことも踏まえ、お祝いを込めている部分もあります。昨今の不倫問題と絡めて是非マスコミの皆さんは取り上げをお願いします」と笑いを誘い、山崎は「僕は、不倫しません!」と大きな声で宣言した。

公演は4月30日まで。その後、大阪・愛知・福岡と巡演する。

「~崩壊シリーズ~『リメンバーミー』」

2017年4月13日(木)~30日(日)
東京都 俳優座劇場

2017年5月3日(水・祝)・4日(木・祝)
大阪府 松下IMPホール

2017年5月11日(木)
愛知県 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

2017年5月13日(土)・14日(日)
福岡県 都久志会館

作・演出:オークラ
出演:山崎樹範 / 松下洸平味方良介上地春奈大水洋介伊藤裕一 / 彩吹真央 / 梶原善

ステージナタリーをフォロー