お笑いナタリー

川原扮するゴーヤくんやおばた扮する小栗旬が沖縄に出没、SNSで現地レポート

144

本日4月20日に「島ぜんぶでおーきな祭 -第9回沖縄国際映画祭-」がスタート。開催期間中、SNSを使った「島ぜんでおーきナウ」にて天竺鼠・川原、おばたのお兄さん、大自然女と男馬と魚がさまざまな企画を展開する。

「島ぜんでおーきナウ」は「#ラフピー2017」「#laughpeace2017」を付けて投稿されたTwitterやInstagramなどの書き込みが反映されるSNS集約サイト。川原はいつもの「なすびくん」ではなく「ゴーヤくん」に扮し、沖縄らしいスポットやそこで出会った人を紹介していく。

おばたのお兄さんは小栗旬の姿で沖縄の街に現れ、旬な女の子=牧野を求めて散策。馬と魚の「『島ぜんぶでおーきなソング』あんぎゃ!」ではイベント会場を巡りながら来場者に沖縄のいいところを尋ね、それを歌詞としたオリジナルソングを完成させる。このほか、大自然が沖縄の自然を写真に収めていく「沖縄大自然アルバム」、女と男が芸人の楽屋を突撃し、プライベートを暴く「井上小公造が行く!島ぜんぶでおーきな祭、芸人ゴシップ砲」にも期待しよう。

お笑いナタリーをフォロー