音楽ナタリー

「消えぞこない」ほかフラカン楽曲が彩る映画「リングサイド・ストーリー」予告編

192

フラワーカンパニーズが主題歌を担当する映画「リングサイド・ストーリー」の予告編がYouTubeで公開された。

「リングサイド・ストーリー」は売れない役者ヒデオと、彼を支える恋人カナコを中心に描かれる人情喜劇。ヒデオを瑛太、カナコを佐藤江梨子が演じ、田中要次、高橋和也、武藤敬司、余貴美子らが脇を固める。監督は「百円の恋」の武正晴が務めた。

主題歌に選ばれたのは、フラワーカンパニーズが2015年9月にリリースしたミニアルバム「夢のおかわり」の収録曲「消えぞこない」。映画にはこのほか挿入歌として「キャンバス」、エンディングテーマとして「唇」といずれもフラカンの楽曲が使用されている。

音楽ナタリーをフォロー