音楽ナタリー

花澤香菜「Opportunity」届けるツアー開幕、八王子がロンドンに

697

花澤香菜のライブツアー「花澤香菜 live 2017 "Opportunity"」が、4月16日の東京・オリンパスホール八王子公演を皮切りに幕を開けた。

2月にリリースされた4枚目のオリジナルアルバム「Opportunity」を携え、全国5カ所で展開される今回のツアー。Simply Redのミック・ハックネルが書き下ろした「FRIENDS FOREVER」をはじめ、“UKサウンド”をテーマに制作された新曲を中心としたツアーとあって、花澤の衣装もイギリス王室を思わせるドレスやタータンチェックのワンピースなど、英国の伝統的なムードが反映されたものに。花澤は「八王子のみんな元気ですか? ……でもここは八王子じゃないんだよ、ロンドンなんだよ。みんなもロンドンボーイ、ロンドンガールです」と観客に呼びかけ、子供の頃からの思い出がたくさん詰まっているという八王子をロンドン色に染め上げた。

ライブは「Opportunity」収録曲を軸にした新曲満載の内容で、ツアーのバンマスでもある北川勝利(ROUND TABLE)が書き下ろしたマッドチェスターテイストの「Marmalade Jam」では花澤もマラカスを振りながら歌う。また「雲に歌えば」では花澤が「私、今から踊っちゃうよ!」と宣言し、振り付けを決めたダンスを披露。観客も一緒になって踊り、ホール内に楽しい一体感が生まれた。

ツアーはこのあと愛知、宮城、大阪、千葉のホール4会場で行われる。

「花澤香菜 live 2017 "Opportunity"」今後のスケジュール

2017年5月6日(土)愛知県 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
2017年5月13日(土)宮城県 電力ホール
2017年5月21日(日)大阪府 オリックス劇場
2017年6月4日(日)千葉県 市川市文化会館 大ホール

音楽ナタリーをフォロー