音楽ナタリー

I-RabBits、AIR SWELLとFABLED NUMBER迎えたピースフルなホーム・横浜公演

187

竹下麻衣子(Vo, Piano / I-RabBits)(撮影:中山優司)

竹下麻衣子(Vo, Piano / I-RabBits)(撮影:中山優司)

I-RabBitsが4月16日に神奈川・F.A.D YOKOHAMAにて全国ツアー「アイクロニクルツアー」の最終公演を開催した。

「アイクロニクルツアー」はI-RabBitsが最新ミニアルバム「アイクロニクル」を携え、1月から行ってきたツアー。I-RabBitsのホーム・横浜で行われた最終公演にはFABLED NUMBERAIR SWELL、オープニングアクトのFINE MOTIONが出演した。

FINE MOTIONがストレートな日本語詞と力強い演奏で場内を温めたのち、ステージにはAIR SWELLが登場。彼らはhamaken(Vo, G)の「いけますかF.A.D! 遊ぼうぜー!」という言葉からヘビーな「savage」「ゴブリンズスケルツォ」を披露し、フロアに左回りを起こす。さらにhamakenが「こんなんじゃFABLED NUMBERもI-RabBitsも出てこねえぞ!」と煽ると、スピード感のある「No going back」、hamakenとhiromitsu(B)の熱いかけ合いが繰り広げられる「ヘイミスターエンプティ」が演奏される。3人はオーディエンスが大いに熱狂する中で去っていった。

N'Eita(G, Vo)の「I-RabBitsに最高にハッピーな時間をお届けしたいと思います。みんなついてきて!」という挨拶からライブを始めたFABLED NUMBERは、ダンサブルな「Don't let me go」で楽しそうにジャンプをしながら演奏し、「AAO」ではオーディエンスと共に高らかにシンガロング。終盤でEitaは、即興で情感たっぷりにアカペラを披露してオーディエンスを惹き付け、バンドを続けていくことについてや、I-RabBitsへの思いを真摯に語る。ファンの歓喜の声が上がった「YES」では、フロアにウォールオブデスが起こり、場内は熱気に包まれた。

ライブはいよいよI-RabBitsの出番へ。竹下麻衣子(Vo, Piano)の「横浜ー!!」という叫びから、4人は横浜への思いを込めたナンバー「ヨコハマラプソディー」でライブを開始し、観客を序盤からヒートアップさせる。競演バンドに向けて「みんな、おめでとうやおかえり、たくさんありがとうございます」と思いを述べた竹下は、この日が自身の誕生日であることを話し「今日ここでみんなと一緒に過ごせること、うれしく思います」と笑顔を弾けさせた。

バンドはさらに猪野進一(B, Cho)と山田祐大(Dr)がひときわヘビーな音でファンを煽った「シンデレラダンス」、竹下のエモーショナルな歌声とピアノの音色が響いた「桜の事情」、さわやかなサウンドに加藤智之(G, Cho)と竹下が熱いコーラスを乗せた「レインボーメイカー」など多様なナンバーでオーディエンスを魅了。「未完成なあいのうた」「ユニオン」と人気曲が続くと、オーディエンスがシンガロングをしたり肩を組んだりとフロアにピースフルな光景が広がった。

最新ミニアルバム収録の新曲「TALALAN」「100MG」を経て、彼女たちがラストナンバーに選んだのは同作に再録バージョンが収められている代表曲「I LOVE IT」。曲中には4人の熱演によりファンが手を挙げ、一体感が生まれていた。観客の竹下に向けた「Happy Birthday to You」の合唱で再び現れたI-RabBitsは、バンドがこれからも前へと進むことを誓い、「未来地図」をまっすぐと届ける。さらにファンの熱烈なダブルアンコールを受けた4人は、横浜で路上ライブを行っていた活動初期から披露していたというナンバー「シアワセノハナ」を演奏し、笑顔でステージを降りた。

なおI-RabBitsはこのライブで、横浜を盛り上げるべく新イベント「YOKOHAMA MUSIC FUTURE」を立ち上げることを発表。6月1日に神奈川・横浜BAYSISで行われる第1回には、アルカラと感覚ピエロをゲストに迎える。

I-RabBits「アイクロニクルツアー」2017年4月16日 F.A.D YOKOHAMA セットリスト

FINE MOTION

01. その光へ
02. Face to face
03. 愛のうた
04. 夜が明けるまで
05. 会いたくて

AIR SWELL

01. savage
02. ゴブリンズスケルツォ
03. Kick it Knock it !!
04. アンビヴァレンス
05. No going back
06. ヘイミスターエンプティ

FABLED NUMBER

01. The night lets us dance,dance,dance
02. Don't let me go
03. AAO
04. 世界は君に鳴り響く
05. 夜の鼓動
06. The Lights
07. YES
08. The King

I-RabBits

01. ヨコハマラプソディー
02. 9LIVES
03. Yesの烙印
04. シンデレラダンス
05. 二卵性双生論
06. 桜の事情
07. レインボーメイカー
08. 9%
09. 未完成なあいのうた
10. ユニオン
11. TALALAN
12. 100MG
13. I LOVE IT
<アンコール>
14. 未来地図
15. シアワセノハナ

BAYSIS 11th ANNIVERSARY I-RabBits presents 【YOKOHAMA MUSIC FUTURE vol.1】

2017年6月1日(木)神奈川県 横浜BAYSIS
<出演者>
I-RabBits / アルカラ / 感覚ピエロ / and more

音楽ナタリーをフォロー