音楽ナタリー

おかげさまでナタリー10周年

森昌子「徹子の部屋」で息子たちへの厳しいしつけを振り返る

480

森昌子 (c)テレビ朝日

森昌子 (c)テレビ朝日

昨年で歌手デビュー45周年を迎えた森昌子が、2月20日(月)放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」に出演する。

番組で森は、門限に遅れた息子を家に入れなかったりと、かつて自分の息子たちを厳しくしつけてきたことを回想。実母から「あんた鬼のような母親だ」と言われたこともあったという彼女だが、「自立して生きていける男になってほしい」と願って子育てを続けた結果、その願いが叶って長男と三男はロックミュージシャン、次男は会社員になって自分の手を離れていったという。そして子育てが終了した今、自分の時間が増えたことにより歌手活動にも変化が起きていると語る。

なお森の長男・TakaはONE OK ROCK、三男・HiroはMY FIRST STORYで、それぞれボーカリストとして活躍している。

テレビ朝日系「徹子の部屋」

2017年2月20日(月)12:00~12:30
<出演者>
司会:黒柳徹子
ゲスト:森昌子

音楽ナタリーをフォロー