音楽ナタリー

三代目JSB山下健二郎が“ダメ男”に、主演ドラマで初恋の女性に再会

1193

ドラマ「Love or Not」ビジュアル

ドラマ「Love or Not」ビジュアル

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの山下健二郎が主演を務めるドラマ「Love or Not」が、3月20日(月・祝)21:00からdTVとFODで配信される。

本作はdTVとフジテレビの共同制作によるオリジナルドラマ。“月9ドラマ”を彷彿とさせる、男女6人の恋が絡み合う王道ラブストーリーとなっている。ドラマ初主演となる山下は、家事は得意だが仕事に対するやる気が出ない“ダメ男”という役どころ。本仮屋ユイカ演じる22年ぶりに再会した初恋の女性に心惹かれるも、自分の思いを素直に伝えることができない男心を表現する。なお同番組は全10話で、毎週月曜日21:00に配信がスタートする。

またフジテレビTWO/TWOsmartでは、3月7日(火)22:30よりドラマのメイキング番組が放送される。番組では撮影現場のオフショットや、主演の山下、共演者の町田啓太八木将康による恋愛をテーマにした座談会を楽しめる。

フジテレビTWO/TWOsmart「Love or Not」メイキング番組

2017年3月7日(火)22:30~23:00(※リピート放送あり)

山下健二郎 コメント

ドラマ初主演について

最初は、緊張しましたがスタッフやキャストの皆様に助けていただき毎日楽しんで撮影することが出来ました。
現場の雰囲気も良く、撮影時はしっかりと集中して挑めたので出来上がりが早く見たいです!

仕事ができない会社員というキャラクターについて

普段の自分が持っているものと(主人公の)幸助はリンクする部分が多かったので、ありのままの自分を出せるように集中しました。普段はどちらかというとみんなを笑わせたり、笑顔にするのが好きなので役作りはそれほど苦労しなかったです!

本作の見どころについて

まっすぐで素敵なラブコメディーに仕上がっています。
話の内容もわかりやすく、見れば恋愛の素晴らしさを感じられると思いますのでぜひ見てください!

音楽ナタリーをフォロー