音楽ナタリー

バンドじゃないもん!平日昼のパジャマ限定公演でカオスすぎる新曲初披露

355

ライブ終了後に撮影された記念写真。

ライブ終了後に撮影された記念写真。

バンドじゃないもん!が2月13日から東京・TSUTAYA O-nestにて5日間連続ライブイベント「PERFECT WEEK☆☆☆☆☆」を開催中。その3日目となる「寝起きでジャンプ!★★★☆☆」が2月15日に行われ、平日の昼という社会人にはハードルが高い時間帯の公演でありながら多くのもんスター(バンもん!ファンの総称)が集まった。

この公演はパジャマがドレスコードに設定され、来場者はそれぞれ普段就寝時に着ている服を着て会場に集結。平日昼の公演ということもあり、会場にはライブ前から明らかにいつもとは違う雰囲気が漂う。開演時間を回ると、パジャマを衣装にしたメンバーがステージに登場、はっぱ隊のカバー「YATTA!」からライブがスタート。ライブハウスにいる全員がパジャマ姿にも関わらずハイテンションという、異様な光景が広がった。その後もメンバーは、パジャマ限定公演にちなんで歌詞中にパジャマが登場する「ボディーだけレディー」を歌ったり、この日ならではのパフォーマンスで会場をヒートアップさせていく。

「PERFECT WEEK☆☆☆☆☆」では毎公演、3月8日発売のニューアルバム「完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を▼」(▼はハートマーク)から新曲を1曲ずつ初披露しているが、この日はゆよゆっぺがプロデュースを手掛けた「しゅっとこどっこい」を初めてパフォーマンス。恋汐りんごが「バンもん!にとってももんスターにとっても、大切な曲になりそうなバラードです」と紹介してパフォーマンスが始まったものの、実際の曲はハードコアパンク、ヒップホップ、ラジオ体操などの要素が目まぐるしく現れては消えるアッパーチューンで、最初は戸惑っていた観客も楽曲のあまりの混沌ぶりに笑い声を上げ、後半には楽しげに踊っていた。

その後は「YAKIMOCHI」「すきっぱらだいす▽」(▽はハートマーク)「Long long ashi」と、1月に2枚同時発売したシングルの収録曲を立て続けにパフォーマンスし、彼女たちは最後に「NAMiDa」を披露。さらにアンコールとして「ツナガル!カナデル!MUSIC」を歌唱し、熱気に満ちた異色のパジャマ限定ライブを終えた。

バンドじゃないもん!「PERFECT WEEK☆☆☆☆☆ ~寝起きでジャンプ!★★★☆☆~」2017年2月15日 東京都 TSUTAYA O-nest セットリスト

01. YATTA!
02. プリズム☆リズム
03. パヒパヒ
04. ボディーだけレディー
05. 歌うMUSIC
06. HAPPY TOUR
07. しゅっとこどっこい
08. YAKIMOCHI
09. すきっぱらだいす▽
10. Long long ashi
11. タカトコタン-Forever-
12. NAMiDa
<アンコール>
13. ツナガル!カナデル!MUSIC

音楽ナタリーをフォロー