映画ナタリー

AKIRA「たたら侍」が架け橋になること願う、青柳翔と台湾プレミアに登壇

471

「たたら侍」台湾プレミアの様子。左から青柳翔、シェ・シンイン、AKIRA、錦織良成。

「たたら侍」台湾プレミアの様子。左から青柳翔、シェ・シンイン、AKIRA、錦織良成。

たたら侍」の台湾プレミアが4月19日、台湾・台北信義威秀影城にて行われキャストの青柳翔劇団EXILE)とAKIRAEXILE / EXILE THE SECOND)、監督の錦織良成が登壇した。

上映の前にはレッドカーペットイベントが実施され、約400人のファンが会場に詰めかけた。AKIRAが流暢な北京語で喜びの気持ちを語ると会場から黄色い歓声が上がる。その後青柳とAKIRAは、時間をかけてサインに応じるなど、ファンとの交流を楽しんでいた。

上映後の舞台挨拶は、日本の文化や歴史に興味を持った現地のファンから多くの質問が飛び交い盛り上がりを見せた。またイベントでは、女優のシェ・シンインのゲスト登壇や、チャン・チェンから届けられた花束が青柳に贈呈される一幕も。

5月19日から台湾で上映が始まる本作。イベント終了後AKIRAは「いろんな捉え方で『たたら侍』を楽しんでくれているのを肌で感じましたし、日本の文化や歴史に大変興味を持ってくれているように思った」とコメント。「改めて『たたら侍』を通じコミュニケーションを図ることによって、台湾と日本に通ずる精神や魂が生まれたらうれしい」と願いを述べた。

5月20日に封切られる「たたら侍」は、戦国時代の島根・奥出雲の村を舞台に、伝統を継承し守ることを宿命付けられた主人公の伍介が真の武士へと成長していくさまを描いた時代劇。青柳とAKIRAのほかに小林直己(EXILE / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、津川雅彦、奈良岡朋子、山本圭、高橋長英、笹野高史、品川徹、宮崎美子、でんでんらが出演している。

(c)2017「たたら侍」製作委員会

映画ナタリーをフォロー