コミックナタリー

「イーフィの植物図鑑」の奈々巻かなこが描く、聖なる子供のファンタジー開幕

98

「イーフィの植物図鑑」で知られる奈々巻かなこの新連載「楽園の羊は泣きかたを知らない」が、本日2月17日発売の少年マガジンエッジ3月号(講談社)にてスタートした。

「楽園の羊は泣きかたを知らない」の舞台は、南海に浮かぶ聖なる島・クンダーリー島。「救われる者」に選ばれれば、どんな病も傷も、老いさえも癒される「聖獣の祭礼(クドゥン・シャンカ)」の季節を迎え、島には大勢の人が押し寄せてきていた。聖獣を乗りこなす聖牧童の少年を軸に、美しく切ないオリエンタルファンタジーが展開されていく。

今号の表紙とセンターカラーを飾ったのは、Sound Horizon原曲による鳥飼やすゆき「新約Marchen」(aはウムラウト記号付きが正式表記)。同じく本日、単行本2巻が発売され、アニメイトでは購入特典のペーパーが用意された。また少年マガジンエッジ3月号をアニメイトで購入した人には、「新約Marchen」のB4ポスターがプレゼントされる。

このほか今号にて、 jam3「九条くんの美味なる放課後」と児玉潤「アイ先生はわからない」が最終回を迎えた。なお3月17日発売の次号4月号では、 時雨沢恵一によるライトノベル「キノの旅 the Beautiful World」のコミカライズ連載と、京極夏彦志水アキのタッグによる新連載「鉄鼠の檻」が開幕する。

コミックナタリーをフォロー